FC2ブログ

残暑見舞い申し上げます

2012/08/27 10:07
おはようございます!
担当編集まさ女です。
朝夕はすずしくなったものの
まだまだ暑い日が続いていますね。
皆様お元気でしょうか?

私は、引越して環境が大きく変り、
加えて1ヶ月以上続く子供のとびひなどで
8月中は疲れ気味でしたが
なんとか復活してきました。
ちなみに最近は海外ドラマのglee
はまっております。


愛読者ハガキで
業の掃除についてもっと詳しく知りたい
というお声をいくつかいただいております。

(ハガキやお便り、ありがとうございます!
引き続き、お待ちしております)

西原理恵子さんの
生きる悪知恵」(文春新書)の中で
西原さんが、親と仲良くできないという40代男性のお便りに対して
親子仲良くなくてよし。一番大事なのは家族と仕事(その家族に親は入ってない)。
肉親だからって我慢していると結局そのイライラが子供に向かって
子供に同じ因子を継がす負の連鎖になる。それが一番恐ろしいので、自分の代で切るべき。

というようなことを書かれていました。
これも業のお掃除のひとつな気がします。
(この本、回答がいちいち面白くて納得で、よかったですよー。)


モンゴメリの「青い城」
原ちえこさんで、コミカライズ化もされています!)も、
ある意味そういう話でしょうし、
「ひかりかた」にあるように
村上春樹さんの「ねじまき鳥クロニクル」やその他の作品
「1Q84」などもそうでしょうし、
佐藤愛子さんの「私の遺言
(これは以前蝶々さんに教えていただいた本です)

けっこう色々な著作物にも、業掃除のヒントは
つまっているのかもしれません。

それでは、また!




スポンサーサイト



 Home