FC2ブログ

元気の出るもの

2011/04/21 11:34
こんにちは。まさ女です!
微妙に寒い日が続きますが、
花も緑もきれいです。
最近上や下を向きつつ歩いています。
そんな中、本日は元気の出るものをいくつかご紹介いたします。

先日、私も川島小鳥さんの「未来ちゃん」写真展行ってきました!!
そもそも行くきっかけは
4月あたまに蝶々さんと伊勢でお会いしたとき。
続編の「ひらきかたプレミアム」打ち合わせで、編集協力田坂さんと
みんなで鳥羽へ移動中、
田坂「そういえば、今朝みた新聞で、たまたま小鳥さんが
講談社出版文化賞写真賞を受賞したという記事が載っていたんですよ」
蝶々「ヤッパリ才能あるもの。前にでてく流れなんだよね。
それにしても田坂さんも、そういうのいちはやくキャッチするなんて、つながってるよね!」
というような話をしてまして。
「小鳥さん??何の話?」とたずねたところ、ちょうど前日
蝶々さんの写真を伊勢で撮影されたカメラマンの方だと初めて知ったのです。
蝶々さんが、そこで
「彼が撮ってる未来ちゃんっていうのが、まさ女みたいな金太郎みたいな子で~」
と言われたので(私?金太郎?って・・・・)と思いつつ
写真展に行ってみたのでした。

未来ちゃんの写真、パワーもらいましたー。
かわいいっていうか、圧倒的な強さですね。目とかギンギン。
(私は未来ちゃんほど強く濃くはないのですが、蝶々さんの表現も的確と思いました・・・)
あんなふうに一瞬一瞬を写真におさめる小鳥さんも、すごいと思います。
写真展は東京で24日まで。その後大阪でも開かれるらしいので
お近くの方は是非。
(久しぶりに渋谷のあの近辺歩いたのですが、時間帯からか、地震後からか
思ったより落ち着いた街でした)。

未来ちゃん写真展が、生命力パワーとすると、
次は恋愛パワーで元気をもらえそうな本。
五十嵐貴久さんの「年下の男の子」
37歳女子と23歳契約社員男子の恋!
の文句に、ついつい買ってしまったのですが。
ややくどさ&ご都合主義的なものはあるものの
現実におこりうらなくもないかな・・?というような恋愛のやりとり、
かなり楽しめました! 
恋愛(したい?)力アップできる本です。

最後は、虐待を受けた傷を癒す・・・がテーマの漫画が、雑誌に載っていましたので。
こんな甘いことじゃないんだよといいうご意見もあるかもしれません。
でも、少しでも、救いになるのかもしれないという小さな希望ももちつつ。

深見じゅんさん「ぽっかぽか~こわい~」 集英社YOUの8号に載ってました。
バックナンバー発売されてないみたいで、コミックにならないと手に入らないかもしれないのですが。

もうひとつは
「マリエ」4月号に載っている
香住真由さん「シークと陽光の楽園」
こちらは現在発売中ですので、よかったら立ち見ででもながめてみてください。
デジタル版でも期間限定で売ってます。


デジタル版といえば!
「ひらきかた」もデジタルで配信予定! 現在準備中です。
ポータブルサイトにダウンロードできれば、より、見る頻度があがって
ひらき度も加速するかも!?

そちらも準備が整いましたら
また、こちらでお知らせいたします

それでは、また!
あ、今日の夜は蝶々さん、またショップチャンネルですね。
そこからも元気もらえることうけあいです!







スポンサーサイト